SAMPLE COMPANY

日本サーバーへの変更方法(プロバイダー側)

Forx Copier Remote2のデフォルトサーバーは「www.forexcopier.com」になっています。(サーバーは欧州にあります。)
この度、日本サーバーを立ち上げました。プロバイダープログラムを稼働させているPCやVPSが日本にある場合、 日本サーバーの方が接続の安定、ポジション情報の送受信の向上が期待できます。
注意1:サーバーを変えた場合、レシーバー側のサーバーも変更する必要があります。 異なるサーバーを使っていると、コピーが行われません。 プロバイダー側が日本サーバーremote.forexcopier.jpを使っているなら、レシーバー側も remote.forexcopier.jpを使うように連絡をお願い致します。
レシーバー側のサーバーの変更方法は、日本サーバーへの変更方法(レシーバー側)を参照ください。
注意2:2019年8月26日以降に登録をしたプロバイダープログラムで、日本サーバーに変更した場合、 プロバイダープログラムの情報、および、レシーバー情報は引き継がれません。 最初からシグナル購読者の登録をしてください。

1.プロバイタープログラムの「ファイル」をクリックし、「アカウントの変更」をクリック。

ファイルからアカウントの変更をクリック

2.サーバータブをクリックし「remote.forexcopier.jp」に変更し「登録」をクリック

サーバー名を変更し、登録をクリック